ウドンくらふと

*

ニコニコ超会議2017はマイクラ特設ブース「超まいくら広場」に行こう!

   


こんにちは、ニコニコ超会議2017の1日目に参加する、うどんです。

今日は、数日後開催されるニコニコ超会議2017(4/29・4/30)に今年度から設置されるブース「超まいくら広場」の詳細について紹介していこうと思います。

<スポンサーリンク>


 

「超まいくら広場」とは

マイクラファンのマイクラファンによるマイクラファンのためのイベントです。超会議の入場券さえもっていれば誰でも参加することができます

マイクラ好きの有志によって、ステージや同人ブース、マイクラPEブースなど様々なものが用意されております。

↓は1日目・2日目のスケジュールの様子です

 

1日目(4/29)

 

2日目(4/30)

2日目は1日目と違い子供がマイクラの発表をできる「こどものマイクラ発表会」が予定されてます。ステージのスケジュールも2日間では違いますね。

 

・企画一覧

ここからは超まいくら広場で催される出し物や体験、グッズなどの紹介です。

それぞれのタイトルをクリックすればサイトURLに飛ぶので興味ある方は是非飛んで見てみて下さい。

 

同人ブース

同人誌や同人グッズ、ワールドやモッドなどを展示していたり、 試遊できるスペースがあります。

グッズだと↑のようなサーモボトル(1,900円)が数量限定で購入可能なのでぜひサイトから出展者さんの出し物を見てください!

 

3Dプリンタブース

※実際は色を付けることが出来ます

3Dプリンタ「AFINIA H479」を使用して、マインクラフトの木やキノコをプリントアウトできるブースです。

僕もしばらく前はマインクラフト×3Dプリンタの分野に興味があったので、ぜひ見てみたいです!

 

こどものマイクラ発表会

主役は子供の「こどものマイクラ発表会」!このブースは2日目限定で、子供がマイクラで作ったものをステージの上で発表するイベントです。

発表されるごとにTwitterで作品が投稿され、後日動画にして公開されるようです。

 

■参加条件

参加するにはまず2日目の会場に着き次第受付をし、プライバシー保護のためニックネーム、被り物を付けて発表します(本名・被り物なしでも)

※もちろんニコニコ超会議の入場券が必要です。

 

Ta.K.Mi(マイクラLT大会)

このイベントは、マイクラ好きのクラフターたちが集まり、5分ずつのライトニングトーク(LT)をするイベントです。

発表者をスライドショー有り(1日5名)とハンズフリー(1日3名)に分け、マインクラフトに関連したものなら何でも発表OKというもので、僕も応募してしまいました。

もしかしたら当日登壇するかも…?

( 参加したい方はコチラから申請! )

 

まとめ

かなりザックリとした説明でしたが、これらがニコニコ超会議「超まいくら広場」の2日間の全容です。

当日は↑のTシャツを着て超まいくら広場をウロチョロしてるので、見かけたらぜひお声掛けください!

それでは!29日幕張メッセで会いましょう!!^^

 

AD

AD

 - イベント, マインクラフト