ベテランクラフターの攻略日記

*

【ニコニコ超会議】超まいくら広場1日目のイベントレポート! #ニコニコ超会議2017 #まいくらひろば

   


こんにちは、「ニコニコ超会議2017」1日目に参加してきた、うどんです。

今年からニコニコ超会議にマイクラファンのマイクラファンによるマイクラファンのためのブース「超まいくら広場」が新設されたので、1日中そこにいました。

今回はそこの催しを目視含めて全制覇したので、そのレポートです。どうぞ!

(超まいくら広場とは?)

 

11:00「超まいくら広場」ブース到着!

僕昼の10時前に幕張メッセ入り口に並び始めたんですけど、10時に開場してから会場入りするまで20分、更にそこから超まいくら広場まで30分歩かないといけません。

ですので2日目に行かれる方は「会場入り口から超まいくら広場まで暑い中1時間行進しないといけない」という覚悟をしてください。

 

11:20「はこにわクラフト」に投票

今回超まいくら広場の催しの一つとして、Twitterで開催された「#はこクラ」のハッシュタグで投稿された、51×51の建築でより良かったものに投票するという企画がありました。

実際に見に行かれた方はご存知だと思いますが、運営の方々の呼びかけで老若男女投票に参加してました。運営さん凄かったです!

 

11:30「同人ブース」散策

このまいくら広場では、運営を支援することによって配布・販売できるマイクラグッズが所々に沢山あり、それを見て回るだけでもかなり楽しかったです。

 

そして同人ブースの中に、僕が建築の記事でもお世話になった「ちーさら」さん(@tiisarasa21)がグッズを販売してたので声をかけてみました。建築の同人誌を700円で販売しております(明日も頑張って!ちーさらさん!)

 

それとグッズは、数多ある同人グッズの中から200円でクリーパーのステッカーを買って、帰ってからPCに貼りました。

<スポンサーリンク>

12:30「マイクラLT」スタート!

YouTubeやブログでも有名な「赤石先生」を筆頭に、マイクラについて5分で語る「マイクラLT(ライトニングトーク)」が始まりました。

赤石先生は「マイクラのアップデート全追い」について話され、レッドストーンの所だけ声が荒くなり、また観客もレッドストーンの説明のとこでは拍手を送ってました。

さすが”赤石先生”…

 

 

赤石先生以降のLTは↓の画像の通りです。そしてよく見てくださいよ

一番下に僕がいるんですよ!!

まぁ僕のLT内容は後にして、僕が聞けただけのプレゼンテーターのLT内容を紹介していきます。

…と思ったんですけど、スマホにメモしてた皆さんのプレゼン内容のデータが不手際で保存出来てなかったので、紹介することが出来ません。本当に申し訳ない…

更に、僕のプレゼン内容だけでも…!とパワーポイントのデータを掲載しようとしたのですが、そのデータの入ったUSBメモリをどこかに落としてしまいました…。申し訳ない… もうしわけない…

 

ちなみに↑が僕です。武器を振り回しながら「マイクラブログ界隈」について話してきました。

 

15:50「Oculus Rift(VR)」でマイクラをプレイ!

「Oculus Rift」というVR機器を装着し、初VRマインクラフトを体験してきました。

視点移動はコントローラーではなく自分の顔を動かしてするので、木の葉ブロックやガラスブロックを壊してる時はまるで魔法使いにでもなった気分でしたよ。

ぜひ2日目超会議行く方はぜひ試してみてください。

 

3Dプリンタブース&クラフトブース

株式会社マイクロボード・テクノロジー(AFINIA)さんと一般社団法人3Dデータを活用する会・3D-GANさんが出店していた3Dプリンタブース。ここでは木やキノコの木の模型、そしてみんな大好きクリーパーを3Dプリンタで作成し

 

隣のクラフトブースでそれを女性や子供たちが組み立てていましたね。

あと草や砂利ブロックのペーパークラフトもありました。僕はただただ見ているだけでした…。

 

まとめ

これ+また人狼ブースもあって、2日目は「こどものマイクラ発表会」もあるので、本気で超まいくら広場を満喫するとなると丸1日かかるのではないか、というボリュームがありかなり楽しめました。

残念ながら僕は2日目用事があるので通しではいけませんが、2日目参加する人はぜひこれらのマイクラコンテンツを「超まいくら広場」で楽しんできてください!

 

(俺のUSBどこいったんやああああああぁぁぁぁぁぁぁぁ…)

AD

AD

 - イベント, マインクラフト